ラクスニュース

株式会社ラクスは個人情報を適切に管理しています

株式会社ラクスは個人情報を
適切に管理しています。

プライバシーマーク認定番号:
第20000843(07)号

クラウド型データベース「働くDB」Ver.5.0にバージョンアップ~「Web API連携オプション」を提供開始

2015年2月9日 株式会社ラクス

中小企業向けのクラウドサービスを提供する株式会社ラクス(本社:渋谷区、代表取締役:中村崇則)は、2015年2月9日より、クラウド型データベース「働くDB Ver5.0」の提供を開始致しました。

Ver.5.0では、外部の基幹システムや他のクラウドサービスと、定型データの連携を可能とする「Web API連携」をオプション機能として追加を致しました。本機能は、予め設定をする事で、人の手(ExcelやCSVファイルの入出力)を介さず、高セキュリティかつ確実、そしてシームレスなシステム間データ連携が可能となります。

「働くDB」は、Excel等で管理されているシステム化されていない業務をシステム化する事で、業務効率の向上と、ミスや漏れの削減によるリスク低減の効果をもたらすシステムです。「基幹システムは高くて購入出来ない…」、「基幹システムはあるが、データを現場にて活用出来ていない…」、「既存システムではカバーしきれない業務がある…」など、多くのお悩みにお答えし、業務負担の軽減や効率化に役立ったと多くの導入企業様より、ご評価を頂いております。

バージョンアップ内容

■Web API連携機能 (オプション)
働くDBと、他システムやクラウドサービスと、「Web API」を利用してデータ連携するための機能となります。
APIトークン設定や、IPアクセス制限設定により、安心安全確実なデータ連携を可能とします。
※Web API連携機能は、月額10,000円(税込)の有料オプションとなります。

■ログ一覧機能の強化
「ログ一覧」にて、新たに自動処理実行時の詳細なログが確認できるようになります。
また、時間帯での絞り込みや、表示件数拡張など、操作性の向上も行い、迅速な問題点の発見と対策を取れるよう機能強化致しました。

■各種設定画面に「作成日」・「最終更新日」・「操作ユーザ名」の表示
今までは、自動処理設定画面内ほか、数か所の表示にとどまっておりましたが、お客さまのお声により、DB設定や 項目設定、メニュー設定などの多くの設定箇所に「作成日」・「最終更新日」・「操作ユーザ名」の表示がされるよう、 強化致しました。

■使用容量の詳細表示の強化
今までは、全体のシステム利用容量のみの確認にとどまっておりましたが、お客様のお声により、データベース、フォルダ、メールボックス単位で容量の確認が出来るように致しました。

他、上記改修点以外にも、細々とした改善を行っております。
詳しくは、バージョンアップのお知らせページをご覧ください。

働くDB お知らせページ : http://www.hatarakudb.jp/info/150209.php

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ラクス Webデータベース事業部
担当者 窪田 崇
TEL 03-5369-4845
FAX 0120-82-5348
e-mail hatarakudb@rakus.co.jp

会社概要

名称 株式会社ラクス
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿
設立 2000年11月1日
資本金 3億7,837万円
代表者 代表取締役 中村崇則
事業内容 クラウドサービス事業、レンタルサーバ事業、IT技術者派遣事業
会社HP https://www.rakus.co.jp/

※掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承下さい。

プレス一覧へ戻る

Facebookページ
ベストカンパニー
ページトップヘ戻る お問い合わせ facebookページ